DUO-C198P

DUO-C198P

  • DUO-C198P
  • DUO-C198P
  • DUO-C198P
  • DUO-C198P
  • DUO-C198P

標準価格:

\79,200(税抜¥72,000)

  • 新製品

193Wh(14.54V/13.24Ah)
Vマウントタイプリチウムイオンバッテリー

容  量

:

193Wh(14.54V/13.24Ah)

最大出力

:

154W(14A 11V時)

外形寸法

:

97(W)×146(H)×59(D)mm

質  量

:

約1090g

過放電防止カットオフ機能標準装備(11Vで出力停止)

D-Tap出力2系統/USB PD〔Type-C〕入出力1系統
D-Tap Advanced(D-Tap充電対応機能)
USB PD入出力電圧/最大電力:[5A 3A/9V 3A/12V 3A/15V 3A/20V 3A]60W

残量表示は10段階です。
(USBでの充電時は5段階表示)

IPL Battery(IPL-150,IPL-98)の最後段にPowerLink(連結)できます。
※DUO-C198P同士でのPowerLinkはできません。

保護機能

:

過充電保護・過放電保護・過電流保護・温度保護

DUO-C198Pは193Whの高容量で、最大出力154W/(14A 11V時)が可能です。
◆4Kカメラ(Vマウント)+レコーダー(D-Tap)+小型モニター(D-Tap)
など、4Kシネマカメラと周辺機器まで含めた消費電力の大きなカメラシステム等での長時間撮影を強力にサポートします。その上、200Whに迫る容量ながら、質量は1090gとハンドリングしやすい重さに抑えたバッテリーです。

#IDX_VMount_DUOCP

取説補足動画:クリックするとYoutube動画が開きます。

各種コネクターについて

  • 【抗ウイルス・抗菌加工】
    みんなが触れるものだからこそ、衛生面への配慮と安心を!

    DUO-CPシリーズバッテリーの外装(一部を除く)には、抗ウイルス・抗菌加工が施されており、ウイルスを減少させ、細菌の増殖を抑える効果があります。
    〔本体ケースとラベル(シリアルNo.ラベル以外) に施されています〕

    注意:本製品は医薬品ではありません。また感染予防を保証するものでもありません。抗ウイルス性能試験(ISO21702)及び抗菌性試験(JIS Z 2801)による試験が実施されていますが、規定されるウイルス・細菌での検証試験であり、すべてのウイルス・細菌に対するものではありません。
  • 【USB Type-C PD対応】
    撮影機器以外にも!PD充電で様々な機器へ供給

    USB Type-C PDコネクターを装備。
    業務用バッテリーとしては最大クラスのPD60W対応です。
    タブレット、スマートフォン、ノートPCへの充電も可能です。
    60W(5V 3A / 9V 3A / 12V 3A / 15V 3A / 20V 3A)の電源供給が可能です。
    USB PD充電器 UC-PD1で充電することができます。
    小型でかさばらない、最速充電、出張にお勧めの組合せです。

    【D-Tap】
    DUO-CPシリーズには、D-Tapが2ヵ所あり、小型ライトや省電力モニターへの電源供給が可能です。1ヵ所あたりの最大出力は80W、バッテリー電圧をスルー出力します。D-Tap2(D-Tap Advanced)に充電対応機能を持っており、専用充電器VL-DT1を使用して充電することができます。
  • 【USB PD充電器:UC-PD1】
    出張撮影には、小型充電器で荷物をよりコンパクトに!

    小型・最速のPD充電器 UC-PD1で充電することができます。
    かさばる充電器を持っていきたくない出張・撮影には、小型充電器で荷物をよりコンパクトにできます。
    UC-PD1は、USB PD端子を搭載したIDX製バッテリーに充電ができるPower Delivery規格に対応したケーブル一体型のAC充電器です。
    最大65WまでのUSB PD出力に対応し、Type-Cポートを搭載したノートパソコン、タブレット、スマートフォンへの充電も可能です。
    USB PD規格による充電は、接続する機器に合わせて出力電圧を自動で切り替え、最適な電力で充電します。

    【充電時間】UC-PD1は、既存充電器の中では最小・最速充電です。
    出張時には小型タイプ、機材室には多連タイプなど使い勝手で選ぶことができます。
    new_duocp_ucpd1_time.jpg
    ※充電時間はバッテリーの使用頻度や充電環境により変化します。目安としてお使いください。
  • 【V-Torch (LEDライト)】
    夜間撮影でバッテリーをカメラ等に装着するときに便利です。残量表示ボタンを2回連続で押すとON/OFFとなり、マウント部分を照らすことができます。かつ自動消灯(約10秒)なので、消し忘れもなく安心して使えます。
    【通信設定】
    カメラのビューファインダー上にバッテリーの残量表示が可能です。残量表示チェックボタンを長押しすることで、SBモードまたはIBモードに設定することができます。各モードに対応した機器で使用することで残量等の電池情報が読み取れます。※カメラの機種により対応していない場合があります。